top of page

【3つの重要ポイント】 アートメイクスクール選び

ALOHA!PMUアカデミーのHidekoです。


アートメイクナースになるには、アートメイクスクールで学ぶ必要があります。


あなたが初めてのアートメイクを習得する場所となるので、スクール選びは重要です。


スクールは、国内外に多くありますが、今回は、スクール選びをする際に重要な3つのポイントをお伝えしますね。


1. 受講スタイルが自分に合っているか

看護師としてお仕事をされている方は、長期間お休みを取るのは難しいですよね。

HPAのカリキュラムは座学とモニター実習の2つで構成されています。モニター実習までの座学をオンラインと対面指導にてじっくり時間をかけて基礎技術と知識習得を大切にしています。そして、ご自分のライフスタイルに合わせた進め方ができます。

毎日オンラインでマスターから指導を受けることもできちゃいます。

2. 学びたい講師を見つけているか

アートメイクスクールは国内外に多くあります。あなたの初めてのアートメイク習得となる訳ですから、この人に教わりたいと思う先生やスクールを選ぶことが重要です。

・指導者の症例を見る

・指導スタイルを見る

など、自分が師事したい講師を選んでください。

HPAの講師陣は、世界で活躍するマスターHidekoをはじめとし、経験豊かな日本で様々な方面で活躍する現役アートメイク看護師たちが講師をつとめています。

HPAの講師陣は、あなたをお待ちしています!

3. カリキュラムがあり、称号取得なスクールなのか

アートメイクを学ぶ方法は、

・個人のアートメイクアーティスト

・アートメイクスクール

のどちらかになります。

症例が素敵なアーティストから直接学ぶこともできますが、彼女たちは施術のプロであり、指導のプロではありません。施術をするのと技術を指導するのは別なんです。

HPAでは、日本とアメリカ、世界の技術を融合した内容を、技術者、指導者として長年の経験を持つ講師が指導に当たります。

HPAでは、世界的なアートメイクブランドの称号を取得することができます!


要チェック!

アートメイクを学ぶ上で気をつけたいのは、 ・カリキュラムがあり ・スクールとして運営している ところで学ぶこと。

・アートメイク看護師さんが個人的に教えている ・カリキュラムがない ・数日間で終わる講習 これらは、スクールとしてのブランドもなく、称号取得などもできません。施術のプロと指導のプロは別物です!

ハワイPMUアカデミーでは、 ・日本対面講習(年に数回開催) ・オンライン の2つのコースがあります。

毎月限定5名ご検討されている方はお急ぎください!



閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page