top of page

ハワイPMUアカデミーオンラインコースの流れ

ALOHA!ハワイPMUアカデミーのHidekoです。 今日は、アートメイクオンラインコースの流れを説明していきます。 「HPA」ことハワイPMUアカデミーでは、アートメイクの技術をオンラインで学ぶことができます。

まず、私がオンラインコースを開設したのには理由があります。


ひとつは、世界中どこにいても技術を学べる環境の素晴らしさを私自身が体験して実感したこと。


そしてふたつ目は、過去に行っていた対面型3〜5日間アートメイクスクールでは、時間が足りなすぎて教えきれないもどかしさを講師である私が感じていたからです。対面型スクールには、沢山のメリットがありますが、日にちが限られているので情報と技術を期間中に沢山詰め込むのです。


インプットはされていても、それを本当に理解し実践できないまま卒業させてしまうケースも多くありました。だからこそ、基礎をしっかりと創っていただく為に時間をかけてできないなら、できるまで練習しできるようになってもらう。


そして、基礎が出来上がった時点で人に施術をするモニター講習を行う。そんなシステムのオンラインコースを創りました。


HPAのオンラインコースは、インプットとアウトプットを大切にしています。動画やテキストで勉強し練習を行って頂きます。


コース内にある沢山の課題を一つ一つ練習し、提出。ひとつの課題が合格するまで何度でもチャットやボイスメッセージでの指導を行います。合格したら次へ進みます。


途中、一人で挫けそうになった時には、毎月開催されているズームにて他の受講生と顔合わせをしたり、質疑応答をしてモチベーションをアップします。


HPAの受講生は、とても仲がよくインスタなどを通じて受講生同士の交流もしています。


オンラインコースの全ての課題が合格になったら実際に人に施術を行うモニター講習をインストラクターとマンツーマンで行います。


ここからは、モニター施術を行うたびに症例を提出して頂き指導をします。


技術が一定のレベルに達したら卒業です。


いかがでしたでしょうか?


無料相談会も随時行なっておりますので、質問等ありましたら遠慮なくお問い合わせくださいね!

閲覧数:25回0件のコメント

Comments


bottom of page