top of page

難しく考えないでとにかく真似をしろ!

ALOHA!ハワイPMUアカデミーのHidekoです。

今日は、アートメイクの技術向上のために練習をする際のアドバイスです。最後まで読んでみてくださいね!


アートメイク技術向上のために練習をする際のアドバイスは、

・頭で色々難しく考えずにとにかくやってみる。 ・参考としている作品の真似をする。

例えば、マイクロブレーディングの毛並みの練習をしているあなたがいます。

同じことをやっているはずなのに、先生のようには仕上がらない。


そんなことってよくありますよね?!

とにかく何度も何度も同じようにできるまでやってみる。できる限り、真似をしてください。

自分なりのアレンジをしたり、自分なりのやり方とかっていうのは、次の次のステップなので、まずは、とにかく真似してみること!

この真似するっていうのが、簡単そうで難しいのですよね。

・毛並みなら、ストロークの長さ、角度重ね方などなど

・リップならピクセルの間隔や大きさ

・マシーンを持つ手を見てそれも真似する

そう、まずは目でみる。着眼点を探しましょう。

頭で難しく考えすぎなくていいのです。 いっぱい見てできるだけ真似してやってみてください。

それでも、同じようにできないなら、どこをどうしたら同じようになるか先生に聞いてみましょう!

必ず理由があります。

真似をするって簡単そうで難しい。物をみる目、見極める目がないと、どんなに技法が合っていても真似ってできないのです。

真似することで、あなたの物を見る目を鍛えます。

アートメイクが上手い人は

『目』を持っています。

さぁ、今日も前向きに練習頑張ろう!

いっぱい見て練習して、目を鍛えましょうね。

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page