top of page

\3つの重要ポイント!/キレイ眉をつくる為におさえておこう!


今回は、アートメイク眉デザインで必ずチェックしたい3つのポイントをご紹介します。


このポイントをおさえるだけで完成度がグンとアップしますよ!






ポイント1

眉頭は眉の顔! 眉頭の毛並みやぼかしで眉全体の印象が、ガラッと変わります。 大胆なストロークでも、控えめなストロークでも、好み次第ですが、 ストロークは精密にいれる。 眉毛の流れにできる限り馴染ませることがポイントです。

ポイント2

眉下のライン。眉の下部分は、ムダ毛も多く、以外とボサっとしていることが多いです。眉下は、眉の土台となる部分。土台がガタガタしていると眉全体が整って見えません。 ストロークの場合は、毛並みの密度を高めると言うよりは、ストロークの始まるラインを揃えることで、眉下の形が100倍キレイになります。

ポイント3 眉尻。終わり良ければ全て良し!とは行きませんが、(笑) お顔の側面に位置する眉尻は、いわゆるお顔の額の役割を果たしている部分でもあります。 眉尻を雑に仕上げては、眉が台無しです。上からと下からのラインは閉じる。左右の角度と長さをチェックしましょう。

もちろん、これ以外にもキレイ眉を作り上げる為に気をつけたいポイントはありますが、この3つのポイントを押さえるだけで、眉の完成度がグッと高まります!


さぁ、明日から早速3つの掟を意識してデザインしてみましょう!

閲覧数:67回0件のコメント
bottom of page