top of page
Hideko Hayes Feather.png

​最新アートメイク毛並み技術を日本で日本語で習得

Beauty Angels

フェザーナノブロウ
特別日本講習 

アートメイク初心者・経験者対象

2023年1月 9ー10日 東京
2023年1月12ー13日 京都

 

世界に通用するアートメイクナースになりませんか?

Hideko's Message​

​Hawaii PMU Academy 代表 ヘイズ秀子

『アロハ!ハワイPMUアカデミーのHidekoです。今回アートメイクフェザーナノブロウ日本講習の開催決定したのには私の思いがあります。アートメイクマイクロブレーディング(毛並み技術)から始まった日本のアートメイクブーム。全国どこへ行ってもアートメイクを提供しているクリニックは増えてきました。殆どのクリニックでは、手彫り毛並み眉を主流でで行ってきました。しかし、流行りで入れたマイクロブレーディング眉も年月の経過とともに滲み、退色し入れたての毛並み感はすっかり無くなってしまいます。最近では、アートメイクの基礎であるマシーン技術が世界中で見直されてきています。マイクロブレーディングでは対応できな肌質や、過去のアートメイクの残りがあり手彫り毛並み技術では充分にカバーできない眉などに人気なのがマシーンで行う毛並み技術です。手彫り毛並み技術に比べ、肌への負担も少なく定着と持続の良さ、またより自然な仕上がりとアートメイク先進国のアメリカやヨーロッパでは多くのアートメイクアーテイィストがこのナノストロークを行なっています。日本ではまだフェザーナノブロウの技術を習得しているアートメイクアーティストはほぼいません。しかし、これから日本のアートメイク眉の人気はナノブロウになっていきます。そんな最新技術をA to Zで学んで頂きたく今回の講習を開催することにしました。これからのアートメイクアーティストナースさんは、マシーン技術ができなければ時代おくれになるでしょう。私のお気に入りのフェザーナブロウ技術を日本の皆さんにもお届けしてください。』

ビューティーエンジェルズジャパン
フェザーナノブロウ とは?

マシーンを使用して作り上げる毛並み眉技術をナノストロークといいます。

また、整えすぎないフサフサ自然な毛並み感のデザインがフェザー眉。マシーンでふさふさの毛並み眉を入れるのがフェザーナノブロウです。敏感、オイリー、毛穴肌でも適応の肌質を選ばない、

持続と定着の良い最強の毛並み技術です。

このフェザーナノ技術を習得すれば、より整えた感のある毛並み眉ナノストロークも

行うことが可能になります。

アメリカのアートメイク界をリードするビューティーエンジェルズのトップアーティスト達が

作り上げたフェザーナノブロウ技術を日本人の好みやお顔に合わせてカスタマイズ

​したのが今回みなさんに習得していただく技術です。

フェザーナノブロウ日本講習


フェザーナノブロウコース2日間+オンライン
フェザーナノブロウ講習お申し込み後、まずはオンラインコースで予習をして頂きます。(12月後半スタート)動画を見ながらイメージトレーニングをして日本講習に向けて準備をしてください。日本講習1日目は、座学とマシーンを使用して人工スキンにて実技練習、デザイン練習を行います。2日目はモニター講習です。モニター講習では、インストラクター指導のもと実際の施術の流れやセッティング、人の肌への施術の感覚をつかんでいただきます。経験者の方は、1名のモニター施術を担当していただきます。初心者の方は、グループに分かれて1名のモニター施術を行います。細かい指導をその場で受けられ、インストラクターの技術を目の前で見ることで習得も早く、技術習得までスピードアップできるのが日本対面講習の最大のメリットです。他の受講生と交流し、お互いのの技術を見学しながら、指導を受けるのもあらたな学びへとつながります。オプションとして後日別日に追加モニター講習をお申し込み頂くことも可能です。対面講習後は、オンラインコースにて継続して課題の提出を行いながら技術習得を行います。修了者には、世界の称号『ビューティーエンジェルズフェザーブロウ』の称号と修了書が発行されます。
​こんな方におすすめ!

​✔️ アートメイクナースに転身したい

 

✔️ 自然なアートメイク眉技術を習得したい

✔️ 最新アートメイク​施術で最先端をいきたい

✔️ 自分の技術を講師に見てもらい新たな学びを得たい

✔️ 1日も早く技術を身につけたい 

✔️ 講師の技術を目の前で見てみたい

✔️ 対面で仲間と学びたい

✔️ 本気のアートメイクアーティストになりたい

Hideko Hayes Feather.png
IMG_5485.jpg

▲ビューティーエンジェルズ称号

日本講習の3つの特徴

このコースで習得できること

フェザーナノ・ナノストロークブロウ
  • フェザーナノブロウとは

  • マシーンヘアストロークの基礎

  • フェザー眉デザインとヘアストローク

  • ヘアストロークコネクション

  • ダウンワードコネクションスケルトン

  • ダウンワードコネクションスケッチ

  • ダウンワード眉ストローク

  • ミッドコネクションスケルトン

  • ミッドストロークスケッチ

  • ミッドコネクション眉ストローク

  • フサフサ眉スケルトン

  • フサフサ眉スケッチ

  • フサフサ眉ストローク

  • カウンセリング

  • 皮膚学

  • 色彩学

  •  衛生学

  • タッチアップ方法

  • 事前ケアとアフターケア

  • 眉マッピング

  • モニター施術

  • ボーナス マシーンとニードル学

  • ボーナス 日本人眉ストローク

  • ボーナス 色素学

コースに含まれる内容

オンラインコース6ヶ月

受講お申し込みが完了しましたら、早速オンラインにてコース受講を始めていただきます。初心者でも経験者でも分かりやすいレベル毎の技術習得カリキュラムとなっています。自宅からでも

勤務先でもどこからでも、24時間アクセスが可能です。ご自分のスケジュールに合わせてコースを進めていただき、ハワイ実践講習に備えていただきます。

マスターLINEチャットサポート

オンラインコース受講期間6ヶ月間無制限でマスターインストラクターからの指導を受けられます。技術に関して、アートメイク技術者としてのマインドセットなどトータルでサポートを受けられます。課題の提出もLINEで行いますので、気軽に進められます。

顔合わせズーム・ズーム講習

新規受講生はまず、ズームにてお顔合わせを行います。コースの進め方の案内、自己紹介を行い他の受講生とつながる機会にもなります。時折開催されるズーム講習は参加無制限です。

日本講習

日本講習は、コース最大の学びの場です。沢山の学びを得てください。

モニター施術

日本講習2日目にモニター講習を行います。カウンセリングから仕上げまでインストラクターが横について細かくその場で指導しながら施術を行っていただきます。モニターの準備はご自分でしていただきます。県外からの参加等でアカデミーでモニター準備を希望される場合は、あらかじめお申し出ください。

日本講習参加証

講習最終日には、参加証が授与されます。

エンジェル修了書と称号

​修了者にはビューティーエンジェルズの修了書と称号(ロゴ)が発行されます。

卒後サポート

​本コース修了生には、卒後サポートとして講師からのアドバイス、技術指導サポートが無制限でついてきます。患者様の施術を始めてからの質問もいつで講師に相談して解決。

アートメイクキット

高品質で使いやすい、必要な商材がセットになったキットがついてきます。

追加モニター講習(オプション)

日本講習後、後日改めて追加モニター講習を行います。初めての施術から何度がご自分でモニター施術を行った後に振り返りとして再度インストラクターとモニター講習を行う事でスキルアップを目指します。

アートメイクマシーン(オプション)

​マスターHidekoも愛用のマシーンとカートリッジキット。フェザーナノブロウはもちろんの事、パウダー眉にもおすすめのマシーンです。

  

HPA new machine.jpeg
HPAアートメイクマシーンセット

12月15日までにお申込の方限定

通常オプション価格 55,000円

10,000円
PMU-Pen-Pro-Titanium.jpg
ビューティーエンジェルズマシーンセット

12月15日までにお申込の方限定

通常価格 140,000円

80,000円

​コースの進め方

ステップ1

コースお申し込み後、オンラインコースの読み進めていただきます。オンラインコース受講中は、無制限で講師とのやり取り、フィードバックが受けられますので徹底的に技術向上を目指すことができます。6ヶ月間のオンライン受講期間中には、交流を兼ねたズームミーティングも行ないますので受講生の中仲間たちと出会う機会でもあります。

ステップ2

1月に日本講習にご参加いただきます。初日は、オンラインでは分かりにくい細かい指導を対面講習で行います。人工スキンでの実技練習を行い翌日のモニター講習に備えます。

ステップ3

2日目は、モニターさんに施術を行います。インストラクターが側につきデモンストレーションを行いながら施術を進めます。経験豊かなインストラクターが一緒にいるので初めてのモニター施術でも安心して行うことができます。カウンセリングから施術トレイの準備、麻酔法、アフターケアの案内など実践的な内容を生で習得できます。

ステップ4

講習後は、ご自宅・クリニックにてオンラインコースの課題を進めていただくと同時に、モニター施術を行った場合は症例をマスターに提出して技術チェックを受けます。技術が​合格レベルに達した時点で修了となります。修了後は、卒後サポートでいつでも技術チェックや指導を受けることができます。

Anchor 1

​受講生の声